ナチュラルケアで食事も気をつけよう

[ 2014.07.10 ]

加齢と日々の仕事によるストレスと疲労によりすっかり肌の質が落ちてしまい、以前と比べて肌荒れやしみ、たるみが目立つようになってしまいました。市販の化粧品は肌の質に合わず、使い続けると肌荒れが悪化してしまうので天然素材をメインに配合した自然化粧品を試してみることにしました。自然化粧品は化学成分を殆ど使用していないので副作用の心配が無いのが利点ですが、しっかりと効果を発揮するには食事にも気をつける必要があるとの話なので、肌に良いビタミンCやビタミンEを含むメニューを中心に摂取するよう心がけました。自然化粧品は市販の化粧品とは違い肌荒れを一切起こさないので安心して使用することが出来ました。また化学成分を使用していなくても保湿力が高く、翌朝までしっかりと肌の潤いが持続しているので好印象でした。それと共に食事に気を配っていたので、一週間ほどで肌荒れが改善し美肌効果を得ることが出来ました。自然化粧品とビタミン中心の食事による手軽なナチュラルケアは大成功でした。